ピッグ

スポンサーリンク

キャラクター背景

「ジグソウ」の名で知られるジョン・クレイマーは、中国の干支で「豚年」に息子が生まれるよう計画していた。
豚は豊穣と再生の象徴であり、彼と妻の新たなる門出、そして息子の輝かしい人生の始まりとして相応しいと考えていたのだ。
だがその計画は――妻が働いている病院に麻薬中毒者が強盗に入った夜に打ち砕かれた。

この事件の結果、妻は流産した。 ジョンは最終的に麻薬中毒者を捕らえ、最初の被験者とした。 そして「豚」も永久に変わったのだ。
それはジョンを内側から腐らせる病気の象徴となり、また人間は単なる肉に過ぎず、行動を通じて自らを高め、
死のあぎとから人生をつかみ取らなければならない、というリマインダーとなった。
「豚(ピッグ)」は器となり、被験者をテストへと運ぶ、ジグソウのエージェントとなった。
ピッグは、「ゲーム」に勝利した者達の一部には依然として、ジグソウの弟子、果ては後継者としての新しい人生へと導いた、再生の象徴だった。

アマンダ・ヤングもその一人だった。トラブルにまき込まれどん底に落とされた彼女の人生は、自身と周囲の人間への害悪にあふれていた。
ジグソウのテストに直面し、生還したことで、全ては変わった。
自分の命にも価値はあると確信した彼女はジグソウの思想の信奉者となり、ジグソウが癌で死んだ後はその後継者となる意志を固めていた。

だが彼女は、ジョンの死が差し迫っていることへの苦悩と、
被験者達がゲームのるつぼで己を救い、再生する事などできないという思い込みから、よりジョンに依存していった。

それを見て取ったジョンは新たなゲームを仕掛け、彼女に自分自身を救う機会を再び与えたが、アマンダは私怨や制裁願望を止められなかった。
彼女はテストに失敗し、その結果射殺された。

タイルの床で血の海に沈んだ彼女の視界を闇が包み込み、そこに木の軋むような音が伴った。
次の瞬間、彼女は森にいて、再び豚の目を通して世界を見ていた。
木々が彼女を取り込み、その枝があらゆる角度から襲い掛かる。
パニックの波に襲われ、彼女は仮面の中で自分の呼吸が反響する音を聞いた。

彼女は地獄におち、呪われて、この姿で過ごし続けなければならなくなったのだろうか?
それとも、これも新たなテスト?もしかして、彼女はゲームオーバーになっていないのでは?
ジョンはいつも他の誰よりも一手先を考え、あらゆる結果に備えた計画を立てていた。 ジョンが彼女を見捨てるはずがない、そうでしょう?

ジグソウは去ったかもしれないが、彼は彼女を別の存在に預けたのだ。
そう、彼女がピッグとなって仕えるべき存在に。

そして現在、彼女は自分の下した決断が正しかったと確信している。
ゲームの時間は終わった。彼らの誰にも、救われる可能性などなかった。
彼らは肉で、肉は死ぬことを定められていたのだ。

Dead by Daylight ピッグ キャラクター背景

特徴

映画「Saw」でアマンダが変装した姿。生存者と同程度の身長なので小さい。
殺人鬼の中では数少ないしゃがむことができるキラーで、しゃがみ中は心音と赤い視線(ステイン)が無くなり奇襲がしやすい。
しゃがみ中は通常攻撃は出せないが、チャージ後に叫び声をあげて突進しながら攻撃することができる。
しゃがみ状態から立ち上がると心音範囲がゆるやかに戻るため、短時間ながら狭い心音範囲で行動ができる。
突進攻撃は空振り時のリスクが大きいため、しゃがんだ状態で生存者を見つけた場合はある程度近づいたところで立ち上がって攻撃した方が攻撃は当てやすい。
逆トラバサミは「Saw」の中でも使用された有名な拷問器具で、遅延効果が高い反面、効果が運に左右されやすいので中々安定しない。
脅威範囲 移動速度 背の高さ 難易度
32M 4.6M/S 平均 普通

武器と能力

仕込み刃 Hidden Blade(仕込み刃)

ジグゾウが扱った武器。 小さいながらも鋭い刃は人の肉を難なく切り裂く。
映画本編でもタップ刑事の喉を切り裂いて重傷を負わせた。

「特殊アビリティ」

武器を隠し、屈む事で気配を消す。
屈み中は通常攻撃不可能。 心音とステインをに完全消失(探知不可) 僅かに移動速度低下。
各種行動中の生存者のキャッチ不可能。 発電機、板破壊行動可能。 追跡判定も消失する。
屈み状態中のみ、中距離の高速移動からの奇襲攻撃が使用可能(最大:16m(2.5秒)移動可能)
この高速移動は通常通りに移動可能・障害物にぶつかっても停止しない。

Jigsaw’s Baptism (ジグソウの洗礼)) Jigsaw’s Baptism(ジグソウの洗礼))

ジグソウが作ったゲーム器具。 作動すると装着者の顎を裂き、ゲームオーバーとなる。
這いずり状態の生存者に装着させる事が可能。 初期所持数:4・補充不可
発電機の修理が完了すると、装置が起動開始。 (時間制限:2分30秒)
装置の起動後、時間内に解除できないかゲート開放後の通路を進むと装着者は処刑される。
解除はマップ各地にある4つのジグソウ箱を調べてアタリを引く必要がある。
装着状態時、左下のアイコンに時計が表示。 作動中は赤色に変わる。

装置作動中は以下の効果となる。
– 作動中は機械音の警告が鳴り、状況に合わせて警告音が変化する。
– 生存者側は装置の残時間を確認可能。(他生存者含む)
– 装着者が追跡中・這いずり中・フック中は装置作動の時間経過が一時停止する。
– 殺人鬼・装着者はマップ各地にあるジグソウ箱が白い可視表示化になる。
– 装着者はジグソウ箱の探索可能。 (12秒・スキルチェックあり・失敗すると強調表示化)
※ジグソウ箱のアタリは1個のみ(完全ランダム) ハズレを引くとビリー人形が笑う。

固有パーク

処刑人の妙技 (Hangman's Trick) ティーチャブル解放LV30

処刑人の妙技(Hangman’s Trick)

生存者がフック破壊を行うと強調表示する

生存者を運んでいる間、フックから2・4・6m以内にいる生存者のオーラが視える

監視 (Surveillance) ティーチャブル解放LV35

監視(Surveillance)

進捗が後退している発電機を白く可視表示する

修理ゲージの後退が止まった発電機を8・12・16秒黄色く表示する

発電機の修理音の可聴範囲を8m増加させる

選択は君次第だ (Make Your Choice) ティーチャブル解放LV40

選択は君次第だ(Make Your Choice)

フック救助時に32m以上離れてる場合、効果発動

フック救出を行った生存者を40・50・60秒間、無防備状態にする

吊られたフックから32m以上離れているとアイコンが光る

アドオン

工場の潤滑油 (Workshop Grease) 工場の潤滑油(Workshop Grease)

・ジグソウボックスを操作するときにスキルチェックが発動する確率が少し増加する(+1%)
・重複する

割られた注射器 (Shattered Syringe) 割られた注射器(Shattered Syringe)

・奇襲攻撃に失敗したときの再攻撃待機時間が少し減少する(-25%)
・重複する

ジョンのカルテ (John's Medical File) ジョンのカルテ(John’s Medical File)

・奇襲攻撃の溜め時間が少し減少する(-50%)
・重複する

軍用の革紐 (Combat Straps) 軍用の革紐(Combat Straps)

・しゃがむまでの時間が少し減少する(-1秒)

ビデオテープ (Video Tape) ビデオテープ(Video Tape)

・奇襲攻撃の溜め時間が少し減少する(-50%)
・奇襲攻撃に失敗したときの再攻撃待機時間が少し減少する(-25%)
・重複する

万能な刃物 (Utility Blades) 万能な刃物(Utility Blades)

・逆トラバサミを取り付けられた生存者が出血効果に苦しむ

カミソリワイヤー (Razor Wires) カミソリワイヤー(Razor Wires)

・ジグソウボックスを操作するときに、スキルチェックが発動する確率がそこそこ増加する(+2%)
・重複する

遺言 (Last Will) 遺言(Last Will)

・使用可能な逆トラバサミが1つ増加する
・重複する

フェイスマスク (Face Mask) フェイスマスク(Face Mask)

・逆トラバサミを取り付けられた生存者が目眩まし効果に苦しむ
・ジグソウボックスのハイライトには影響しない

緩効性毒物 (Slow-Release Toxin) 緩効性毒物(Slow-Release Toxin)

・逆トラバサミを取り付けられた生存者が疲労効果に苦しむ

錆びた付属品 (Rusty Attachments) 錆びた付属品(Rusty Attachments)

・逆トラバサミを取り付けられた生存者が重傷に苦しむ

ジグソウの注釈付き設計図 (Jigsaw's Annotated Plan) ジグソウの注釈付き設計図(Jigsaw’s Annotated Plan)

・使用可能なジグソウボックスが1つ増加する
・逆トラバサミの死亡タイマーがそこそこ増加する(+20秒)
・重複する

重なり合うノコギリ刃 (Interlocking Razor) 重なり合うノコギリ刃(Interlocking Razor)

・ジグソウボックスでスキルチェック失敗をした時のペナルティがとてつもなく増加する

機械部品の袋 (Bag of Gears) 機械部品の袋(Bag of Gears)

・生存者がジグソウボックスを調べる時間が少し増加する(+1.68秒)
・逆トラバサミを設置する時間が少し減少する(-0.5秒)
・重複する

改造タイマー (Tampered Timer) 改造タイマー(Tampered Timer)

・逆トラバサミの死亡タイマーがそこそこ減少する(-30秒)
・重複する

ジグソウのスケッチ (Jigsaw's Sketch) ジグソウのスケッチ(Jigsaw’s Sketch)

・使用可能なジグソウボックスが1つ増加する
・重複する

機械部品の箱 (Crate of Gears) 機械部品の箱(Crate of Gears)

・生存者がジグソウボックスを調べる時間がかなり増加する(+3.6秒)
・生存者に逆トラバサミを設置する時間がそこそこ減少する(-1秒)
・重複する

アマンダの秘密 (Amanda's Secret) アマンダの秘密(Amanda’s Secret)

・ピッグがジグゾウボックスのオーラを視る能力を無効にする
・生存者が逆トラバサミを除去したとき、それを感知できる
・逆トラバサミを除去している生存者のオーラが6秒間視えるようになる

ルールセットNo.2 (Rules Set No.2) ルールセットNo.2(Rules Set No.2)

・罠のタイマーが動作するまでの間、生存者がジグソウボックスのオーラを視る能力を無効にする

アマンダへの手紙 (Amanda's Letter) アマンダへの手紙(Amanda’s Letter)

・しゃがんでいる間、12メートル以内の生存者のオーラを視ることができる
・使用可能な逆トラバサミの数が3つ減少する
・使用可能なジグゾウボックの数が2つ減少する

参考動画

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

スポンサーリンク
おすすめの記事